~あれから一年~

あの悲しくつらい日から一年たちました。

去年の今日のことを思い出します。

COCO+007_convert_20120311153035.jpg

ココが心配で急いで家に戻ったこと。

よく状況がわからないなか仙台の両親に電話しても

なかなかつながらなかったこと。

COCO+004_convert_20120311153005.jpg

夜になって水死体が200~300あがったというニュースを聞き

私の友人がまさにそのとき蒲生地区にいて

まったく連絡が取れなかったこと。

COCO+002_convert_20120311152939.jpg

お店をやってるときの女の子が陸前高田出身で

ご家族と連絡がいっさいとれなくてテレビに見入ってたこと。

そして彼女の住んでた陸前高田の街が壊滅した状態で

テレビに映し出されたこと・・・

あのときの愕然とした気持ちは一生忘れることはないでしょう。

そして震災前夜、陣痛が始まって病院へ向かった仙台の友人の安否。

津波が襲った名取に住んでた友人の安否・・・

とにかく被害が大きい状況が映し出されると

その近くに住んでた友人たちを思わずにはいられませんでした。

COCO+001_convert_20120311152914.jpg

でも私の周りは恵まれているほうでした。

我が家は大半壊扱いでしたが幸い住める状況ではあったこと。

蒲生地区にいた私の友人のジムはまわりより少し高く作っていたため

海に浮かんだ離れ小島状態で一夜を過ごさなければなかったけど

命はとりとめたこと。

残念ながら彼のジムより先はすべて流され

死体がかなりあがったとのことでした。

そして陸前高田の彼女の家があったところには何もなくなっていましたが

彼女の家族は全員無事でした。

陸前高田の駅前の商店街の中で家族全員が生きてたのは

彼女の家族含めて3家族だけだったとのことです。

COCO+015_convert_20120311153219.jpg 

そしてまさに分娩台の上にいるときに地震に襲われた私の友人は

非常階段で1階まで移動し、強い余震が来る中

病院の受付で新しい命を誕生させました。

器具も照明もない中で

アラフォー初産がんばりました。

その子が産湯に使ったのは、それから1週間後のことだったそうです。

COCO+009_convert_20120311153127.jpg 

名取にすんでた子も無事でしたが

残念ながら津波の犠牲になった友もおりました。


あの地震から1年。

COCO+008_convert_20120311153101.jpg

生かされた私たちはその人たちの分まで精一杯いきなければ

罰があたりますね。

今ある幸せに感謝しながら

この先も生きてる限り

精一杯生き抜いてやろう

そう思う2012年の3/11なのでした。

COCO+006_convert_20120311153328.jpg 

犠牲になった方々のご冥福を

心より

心より

お祈り申し上げます。
  
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : *ヨークシャーテリア*
ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【ココたんの日がな一日】

あの悲しくつらい日から一年たちました。去年の今日のことを思い出します。 ココが心配で急いで家に戻ったこと。よく状況がわからないなか仙台の両親に電話してもなかなかつながらなかったこと。 夜になって水死体が200~300あがったというニュースを聞き私の友人がまさに...

まとめteみた.【~あれから一年~】

あの悲しくつらい日から一年たちました。去年の今日のことを思い出します。 ココが心配で急いで家に戻ったこと。よく状況がわからないなか仙台の両親に電話してもなかなかつながらなかったこと。 夜になって水死体が200~300あがったというニュースを聞き私の友人がまさに...

コメントの投稿

非公開コメント

だね

1年経ってしまったけど
あの日の記憶は、ついこのあいだの様に思い出されます。

美沙さんは特に、故郷の大災害で
連絡がしばらく取れない中、どんなにか不安な
時間を過ごしたのでしょうね。

でもでも、美沙さんのご実家をはじめ
お知り合いの方々も、壊滅的な被害の出る中
命があった奇跡、その命を大切にしたいですね。

そして、お亡くなりになった方々の分も、がんばって生きなきゃ。

そういえば、ちょっと前にTVで、3.11に産まれた赤ちゃんに
椅子のプレゼントを・・・っていうの見たけど
ご出産されたお友達も、いただいたのかしらん?

☆パールママさんへ☆

今日はテレビを見ながら涙ばかりあふれる一日でした。
ので先ほどの懇談はちょっとだけ気分が晴れる思いだったよ。

そうそう、手作りかなんかの椅子だよね?
いただいておりましたわ。
そして今日の報道ステーションや明日のひるおび、その他にも息子氏の誕生日の様子が映し出されるようです。
たくさんの命が亡くなった日にこの世に送り出された。
きっとそのことに意味がある。
少しでも役にたてればと彼女たちはいろんな活動に協力してるようです。

少しでも成長した状態で来年の3.11を迎えられるように精一杯生きなくてはと思う今宵今夜でありました。

No title

こんにちわ~

わざわざご心配のコメントを
いただき有難うございました v-290

☆めんきちさんへ☆

お大事になさってくださいねv-290
くろねこ時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
プロフィール

美沙

Author:美沙
ココに逢いに来てくれてありがとう☆ノノノ

いくつになったの??
script*KT*
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR